fc2ブログ

街の風景    「神田川の船溜まり」

柳橋の船溜まり(合成縮小)
       神田川の船溜まり

井の頭池を水源とする神田川は両国橋、柳橋を経て隅田川
に合流する。この二つの橋の間(付近)に船溜まりがあり、
いろいろな形の屋形船や乗り場が並んでいる。
スケッチをしたのは昼間の時間だったためか、屋形船の出入り
は見られなかった。


コメント

Re: No title

コメント有難うございます。
広重の時代は高級料亭ときれいな水が流れる川面は調和が取れていて、
向う岸には森が見え足元には蛍が飛んでいたかも・・・
時間もゆっくり流れていたのでしょうね。

200年後の現在は大川(隅田川)も両岸はコンクリート建造物で固め
られていて、屋形船を描いても背景の処理に困ってしまいます。

しかしコロナで営業がストップしていた屋形船による川下りも3月下旬
から再開されているようです。

No title

落語の「舟徳」を思い出します。
柳橋の馴染みの船宿で居候をしている若旦那。なにやら思うところがあり 自分も船頭になりたいと言い出した。

歌川広重の高名会亭尽をwikipediaで検索してみて下さい。
当時の江戸の料亭と水辺の関わりあいの錦絵が見えます。

Re: No title

ふく爺さん

コメント有難うございました。
屋形船を描くのは初めてでしたが、船の出入りがなかった
ので落ち着いて描けました。

No title

屋形船などの船泊も良いですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)